クリスマスに贈るお花の失敗しない選び方について解説中!

まずはクリスマスカラーでチェック!

クリスマスに贈る花のプレゼントを選ぶ時は、まずはクリスマスのカラーで選ぶのがポイントです!

クリスマスカラーは、赤(キリストの血、情熱と愛)緑(常緑樹の葉の色、生命力)白(純潔、潔白)が一般的です。

他に光をイメージできるゴールド、シルバーなども最近は人気です!

クリスマスのお花やアレンジメント選びのアクセントとして参考にするとオススメです!

クリスマスの花は真っ赤なポインセチア!

鮮やかな赤と緑のクリスマスカラーで、クリスマスの花として定番なのがポインセチア

意外にもメキシコ産で寒さに弱い花なので、寒さと水のやりすぎに気をつけ、充分に日光に当てるよう、プレゼントを贈った相手にも伝えておきましょう。

花に見える赤い部分は実は苞葉で、花は中の黄色い部分です。

花言葉は、「祝福する」、「私の心は燃えている」、「聖なる願い」、「清純」です!

クリスマスイブの誕生花はひいらぎ(柊)!

冬に花を咲かせることから「柊」と書きます。

花は白くかぐわしい芳香があります。

クリスマスには、その赤い実がキリストが十字架にかけられた時流れた血の色を表しているという由来があります。

棘のある葉がキリストにかぶせられたいばらの冠をあらわしているということで実の付いた枝先が飾りによく使われています。

そして、クリスマスイブの誕生花でもあるので、クリスマスを祝うお花のプレゼントにピッタリです!

演出で選ぶならこのお店!【ウェルネス】

素敵なプレゼント用の花が豊富な、とってもお洒落なお店です。なんといっても魅力的なのは、お花を他のギフトと一緒に贈る事が可能という事!

オリジナル”テディベア”と一緒にバラを贈ったり、ワインやジュエリー、ケーキと一緒に花を贈ったりする事ができます。一味違ったプレゼントに相手が喜んでくれること間違いなしです!

種類、用途などのカテゴリに分かれていて、クリスマス特集も開催しています!

icon
icon

予算で選ぶならこのお店!【e87.com】

商品の種類がかなり豊富にあり、各スタイル・イベントなどに合わせて選ぶことができます。特集も随時行われていて、探している商品が見つけやすいだけでなく、価格で選ぶこともできるので、予算に合わせたお花選びができるようになっています!

2000円台からの予算でも素晴らしいプレゼント用のお花がありますので、おススメです!カテゴリが詳細に分かれていて自分があげたいプレゼントにぴったりのお花を簡単に選べるのも大きな魅力です!

icon
icon

デザインで選ぶならこのお店!【AUBU】

雑誌掲載多数のトップデザイナーによるワンランク上のフラワーアレンジメントを提案するプリザーブドフラワー専門のセレクトギフトショップです!プリザーブドとは「保存する」という意味で、プリザーブドフラワーは、生花を保存加工技術により、色や質感などを長期的に保存できるようした花のことです。

着色料を使用しているため、自然界では出せない色を作ることも可能なので、世界に1つだけの花のプレゼントを贈る事が出来ます!

失敗しないクリスマスに贈る花ギフトガイドメニュー